2008年05月20日

天然酵母

昨夜もパンを焼きました。だいぶ段取りが良くなってきて、オーブンに入れたらお風呂に入って、お風呂から出たらパンが焼きあがっている・・・というようなワザが使えるようになりました。それでも、発酵時間は守らないといけませんので、焼き上がりは相変わらず0時近くです。

パンを焼きはじめると、ドライイーストではなくて「天然酵母」を使いたくなります。昨夜は「白神こだまドライ天然酵母」を使用してみました。仕上がりは若干甘味が強く出るような気がしますが、家族はそろって「違いがわからない」と言います。「白神こだま」は10gx5袋入りで700yen近くしますので、一回食パンを焼くのに30〜40yen分を使用することになります。ここまでコストをかけて使用する意義があるものか?と、考えてしまいます。

やはり天然酵母を使うならば、楽をしてドライタイプを選ぶのではなくて、自家製酵母を作るくらいの意気込みがないといけないのでしょう。いずれは挑戦してみたい気もしますが、現時点ではドライイーストで、基本を固めるのが先決のようです。


中国の地震、日が経つにつれ、情報が確かなものになり、その被害規模の大きさに愕然とさせられます。行方不明者も考慮すると、死者の数は7万人を超えるかもしれないとのこと。私が住む塩尻市の人口に匹敵します。この塩尻市の人たちがすべて、ある一瞬でいなくなってしまうなんてことを想像すると、それはとても恐ろしいことだと実感が沸いてきます。被害に遭われた方のご冥福をお祈りいたします。


posted by jiro at 19:10| food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。