2008年05月19日

新緑のモミジ

モミジ、カエデの見ごろは、一般的には秋の紅葉のシーズンでしょう。私は秋よりも新緑の季節のモミジが好きです。秋の紅葉はどうしても、これからやってくる長い冬を連想させて、気が滅入ってしまうのです。モミジの類は多種多様ですから、新緑の色も様々で、庭に2〜3種類のモミジがあれば、かなり庭が華やかな感じになります。
momiji0805b.jpg

上の写真はイタヤカエデ。独特な形状の葉は、とても明るいグリーンで、新緑の季節の中でも際立って鮮やかです。父が他界する3ヶ月前に、埼玉県へ向かう道中でプレゼントしてくれた思い出の苗木が、6年の月日を経て、ずいぶんと立派になりました。


下は実家の庭から実生(みしょう)で成長した20cmほどの幼木を、やはり5〜6年前に植えたものが成長しました。種別は定かではないのですが、新芽はオレンジがかった色で、5月中旬から6月にかけて段々とグリーンに変わっていきます。初夏まで紅葉を楽しめるお得なモミジです。




posted by jiro at 17:57| green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。