2008年03月31日

ボリューム・ディスカウントについて

いよいよ今日で3月も終わり。明日からは4月ということで、今一番の話題はガソリン税の暫定税率の廃止に伴う、ガソリンの値下げでしょう。一番家庭のふところに響くところだけに、値下げは歓迎したいところです。

しかし、相変わらず食品類の値上げは止まりません。4月1日から値上げする食品はかなりの数になるかと思います。珈琲の生豆の相場は毎月見直しされるのですが、この数年間でじわじわと値上がりしてきました。

当店では、何とか珈琲の価格の値上げをしない方向で努力をしておりますが、仕入れが高くなっているのに、売り値が同じでは、いずれどこかから破綻してくることは確実です。なんとかこの状況を乗り越えるべく考えてきましたが、当店開店以来続けてきた「ボリューム・ディスカウント」のサービスを中止することにいたしました。

珈琲豆を400g以上お買い上げいただいたお客様には、珈琲豆代の5%を値引きしてきましたが(配達を除く)、明日(4/1)からこのサービスを中止させていただきたいと思います。当店の近所にお住まいではなくて、頻繁にお店に立ち寄ることができない、たまに来た時にたくさん買っていこう、そんなお客様にガソリン代の足しにでもなれば・・・と思いはじめたサービスですが、このような結論を出さざるを得なくなってしまい、本当に申し訳なく思っております。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

毎日飲む珈琲だから、何とか珈琲豆代を上げなくてすむように努力していきたいと思っております。200g買って1000円札を出せばオツリが来る。その一線だけは守れるように、これからもがんばりたいと思います。

taru0803.jpg


posted by jiro at 18:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。