2008年03月16日

餅は餅屋

今日も暖かでしたね。我が屋のメイン・カーも夏タイヤに交換しました。数年前までは、タイヤ交換は自分でやっていたのですが、一度業者に任せてしまったら、もう戻れません。楽チンなことこの上なし。

自分の車のメンテナンスは自分ですることが理想だとずっと思ってきましたが、正直、プロに任せた方が確実に良い結果になります。タイヤを固定するナットを締め付けるにも適切なトルクがありますので、六角レンチに足を乗っけてグイグイ・・・などとは、本当はやってはイケナイのです。実際、私の友人は、それでボルトを壊してしまったことがあります。「餅は餅屋」というワケですね。

そいいうリスクを知った上で、自分でタイヤ交換をするならば、「トルク・レンチ」などの専門の道具を購入することをオススメします。どんなに高価な高性能な車も、たった4本のゴム製タイヤが、大切な命を運んでいるのですから。


この季節のもう1つの大事なお仕事・・・確定申告。昨日の夜おそくまでかかって、ようやく計算を終えて書類を書き終えました。今年こそは余裕をもってとりかかろう・・・毎年そう思うのですが、結局、判で押したように、書類を提出するのは締め切りの最終日になります。この性格ばかりは直せそうにないです。これもプロにまかせてやっていただいた方が良いのかもしれませんネ。


posted by jiro at 22:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。