2007年12月24日

ハワイコナ完売しました

クリスマス期間限定のハワイコナ、本日の夕方には完売しました。これを目当てで当店に来ていただいたのに、ハワイコナをご購入できなかった皆様、本当に申し訳ございませんでした。また次回焙煎時にはよろしくお願いいたします。

クリスマス連休の営業を無事に終えることができて、さすがにホッといたしました・・・。今日は家族でケーキを食べて、少しはクリスマス・ムードを楽しみたいと思っています。いろいろとお客様に相談して検討したクリスマス用の料理ですが、結局、我が家のニーズにどんぴしゃのものが見つからず、今年はソーセージを焼いて食べることにしました。

先日、信州大学付属病院の近くで手作りソーセージのお店をやられている”Mさん”に電話しました。ずいぶん久しぶりにお話しさせていただいたのですが、相変わらず忙しそうで、電話に出るのも大変そう。なかなかお店にお邪魔できない事を詫びて、ホワイト・ウインナーとレモン&パセリのソーセージを宅急便で送ってくれるようにお願いしました。

珈琲豆のハンドピック、焙煎も楽な作業ではありませんが、Mさんの作られている手作りソーセージにかかっている手間ひまに比べれば、まだまだ可愛いものだと思います。大手メーカーの作る「パリっと音がするウインナー」がおいしいウインナーだと思い込んでいたことが恥ずかしくなるほど、本物のウインナー、ソーセージは別次元の食べ物です。大量に流通する味がいつの間にか基準になってしまい、本当の味が忘れ去られていくのは寂しいことです。当店もMさんのお店も、大きなお店とは対極の道を選んだわけですから、お互いに大変ではありますが、本当の味を提供しつづけられるようにがんばりたいものです。

さて、もうすぐ夕食の時間です。
下戸の夫婦も今日ばかりは安物のスパークリングワインをグラスに1杯。Mさんの心のこもったソーセージとともに、年に一度のクリスマス・イブの夜を過ごさせていただくことにします。

Merry Christmas!


posted by jiro at 19:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。