2007年12月19日

クリスマスのお供は?

クリスマスが近づいてきました。当店でもクリスマス期間限定販売の豆を2種類ほど用意する予定です。1つはハワイコナ・エクストラファンシーの予定ですが、もう1つはクリスマス専用のブレンドを用意しようかなと思っています。

ブレンドの内容は、コロンビア、ブラジル、ガテマラのブレンドの”王道”の3種類を使うつもりですが、ブラジル豆は当店の通常ラインナップの豆ではなくて、違う銘柄を予定しています。明日ブレンドの配合比率などを数パターン試して、21日(金)から店頭に並べる予定です。ハワイコナはちょっと高価だから遠慮したいな・・・というお客様には、こちらの限定ブレンドで楽しんでいただければと思います。420yen/100gデス。

クリスマスのお供のケーキや料理を、皆さんはどうしていらっしゃるのか、お客様たちと話しをしていると非常に面白いです。今年は”シュトーレン”を購入する方が多いですネ。私が説明するまでもなく、ヨーロッパで伝統的にクリスマス・シーズンに食べられているお菓子で、ちょっと固めのケーキです。1ヶ月は日持ちがするので、これを毎日少しづつ食べていって、クリスマスには食べきるという趣向のようです。ケーキ屋さんはもちろんですが、パン屋さんでも取り扱っているところが多いので、皆さんが「試してみよう!」という気になるのでしょうか。

料理の方は皆さん多種多様。ケーキだけ食べて、特別な料理は用意しないというご家庭も多いようです。我が家は昨年、丸鶏を購入して、私が丸焼き(お腹に詰め物をしたスタッフド・チキン)を作ったのですが、食卓に出した丸焼きを見た母が一言、「グロテスクな料理ネ・・・」。
こちらが一生懸命に作ったのに、その感想はないだろう!と、ちょっと険悪な雰囲気に(笑)。子供は喜んでくれるのですが、今年はお手軽にどこかのお店のものを購入してこうようかと思っています。でも、いざチキン料理を購入しようと思っても、甘いタレの「もも焼き」や、松本平名物の「山賊焼き」とかが主流で、なかなかピンと来るものがありません。どなたかターキー料理とかのテイク・アウトをやっているお店を知っていたら、当店まで情報をお寄せください!

日本人がクリスマスを大騒ぎする必要もないのでしょうけれど、ケーキくらいは食べたいですよネ!もちろん、美味しいコーヒーは必需品です!


posted by jiro at 21:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。