2008年12月08日

経験値

ようやく「まあまあ」と呼べる内容の食パンが焼きあがるようになってきました。しっとり感が増して、柔らかさも十分な感じです。

寒い冬場に十分な発酵を得るには、ドライイーストの量を多くしないとダメなようです。低温発酵にこだわって、イーストを通常の1/4の量(500gの小麦粉に対して2.5g)にしてきましたが、冬場は4gのイーストに変更。また、発泡スチロールの箱を使った発酵は、均一な発酵になっておらず、焼き上がった時に内部に穴ができてしまったりするため、室温でじっくり発酵させた方が良い結果になることもわかりました。

たくさんの失敗作の積み重ねが、少しだけではありますが、私に「経験」という財産を与えてくれたような気がしております。

bread0812c.jpg


posted by jiro at 22:08| food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。