2008年11月20日

タイヤ交換

昨日から流れ込んできた寒気で、鉢伏山の頂も真っ白に染まりました。いよいよ本格的な冬が始まるお告げであります。

いつもは我が家のメインカーの冬タイヤへの交換は、12月の第1週目が目安なのですが、近年の気象の不規則性はまったく読めないということもあって、本日、いつもお世話になっている車屋さんに行って、早々にタイヤ交換をして参りました。以前は自分で交換しておりましたが、気力・体力の衰えを理由に(?)最近はプロの方にお任せしております。

交換したスタッドレスタイヤは、今シーズンで4シーズン目です。お客様と会話していると、「もう6シーズンくらい履いている」なんて方もいらっしゃいますが、これは本当に危険です。いくら走行距離が短くて、タイヤの溝が十分にあるといっても、ゴムの性能がきちんと発揮される弾力性はとっくに失われているハズ。タイヤ屋さんは「2シーズンで替えて欲しいくらい」と言いますが、さすがにそんな贅沢なことはできません。個人的には4シーズンが限界かな?と思っておりますので、来シーズンはおニューな冬タイヤにしなくてはなりません。

私の車は「175/65」という、普通乗用車にしては細めのサイズのタイヤを履いておりますので、今ドキのミニバンなんかのタイヤに比べれば、タイヤの値段はまだ安い方ですので助かります。タイヤが命を運んでいるといっても過言ではありませんので、タイヤには常に気を使わなくてはなりませんね。

明日は第三金曜日ですので、お店は休ませていただきます。金・土と連休になりますので、何卒よろしくお願いいたします。


posted by jiro at 19:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。