2008年11月01日

同窓会

私の地区は、数軒の集まりを「組」と呼んで、更にその組がいくつか集まって「常会」という単位になります。常会は1常会から8常会まであって、それらが集まって吉田1区という区を形成しております。一昨年、この「常会」の常会長を務めさせていただいたのですが、今日はその年の常会長全員と、区の3役が揃っての、久しぶりの「同窓会」をやることになりました。

地区役員の同窓会なんて、あまり聞くことはないかもしれません。役が終わって2年も経っているのに、皆が1人も欠けることもなく集まるのは、もちろん素晴らしいメンバーに恵まれたことによるのですが、もう1つ大きな要因があるのです。

それは、区長さん自らが打ったソバを食べることができるから。自らソバを栽培し、毎年その年の常会長さんたちに打ちたてのソバを振舞ってくれる現区長。今年に至っては、すでにOBの私たち旧常会長にまでソバを打ってくれるというのですから、恐縮することしきりです。「もう1本もお腹に入らない・・・」というくらい、美味しいソバを堪能させていただきました。

soba0810.jpg


実は今日は、昨年やらせていただいたPTAの役員の「同窓会」にも呼ばれていたのですが、前述の旧地区役員の集まりを優先させていただいたので、こちらは欠席させていただきました。地区役員もPTA役員も、引き受けた時はかなりの重荷に感じたのが正直なところ。それでも終わってみれば、素晴らしい人たちとの出逢いがあり、そして、その後も気軽に「集まろうか」と声を掛けてもらえる。ありがたいことです。感謝!


posted by jiro at 22:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。