2008年10月20日

清水牧場のチーズ

最近いろんな人から噂を聞くようになった奈川の清水牧場、「牛乳も美味しいけれど、チーズも美味しいんですヨ」と、皆さんおっしゃいます。東京のチーズ好きな方たちの間でも評判になっていて、通信販売が人気らしく、人気商品は3ヶ月待ちくらいが普通なのだとか・・・。う〜ん、それはぜひとも食べてみたいと常日頃思っていたのですが、今日、その清水牧場さんのチーズが我が家にやってきたのです。

中学時代の同級生で、当店の常連様でもあるY氏がわざわざ奈川まで行って購入して届けてくれたのです。持つべきものは友人ですね。ありがとう!

夕飯前にちょっとばかりの贅沢を。チーズは「バッカス」。6ヶ月以上熟成させた硬質チーズだそうです。普段はお酒をあまり飲まない私たち夫婦ですが、良いチーズにはワインでしょう!ということで、あわててワインを購入してきました。松本平のワイン通ならば、もはや知らない人はいないであろう、塩尻の「城戸ワイナリー」。今日は2007年のメルローを購入してきました。松本平にとどまらず、城戸ワイナリーのファンは全国に急増中らしく、高価なプレミアムワインほど入手困難になりつつあるようです。

cheez0810.jpg
硬質タイプの「バッカス」。そのままでもコクがあってとても美味しくいただけましたが、おろしたものをパスタにかけても美味しそう。

こだわりを持ってワインを作ってくれる家族経営のワイナリーがあって、素晴らしいセンスのケーキ屋さんがあって、ちょっとドライブして足を延ばせば、これまたこだわりいっぱいの牧場があって・・・我が住む街も、なかなか捨てたものではありません。


posted by jiro at 21:23| food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。