2008年09月10日

楽都

昨日は鼻炎の薬を飲んで寝ましたので、今日はクシャミ・鼻水からは解放されたのですが、なんだか1日スッキリしません。配達に行ったお店のスタッフの方も風邪をひいたとかでマスクをしていてつらそうにしていました(Kさん、お大事に・・・)。季節の変わり目はとかく体調を崩しがちなもの。不摂生をせずにバランスの良い食事を心がけるようにしたいものデス。

一昨日、栃木県に住む義母がサイトウ・キネン・フェスティバルのプログラムを聞きにきました。チケットをとってあげたら、S席の3列目でしたので、オーケストラに近すぎてうるさすぎかな?と思っていたのですが、指揮を務めた小澤征爾さんの足音まで聞こえてきたそうで、痛く感動されたようです。来年もぜひ来たい!と今からもう来年を楽しみにしているようですが、そこまで義母を興奮させてしまう小澤さん指揮のオケ、私も聞きに行きたい!実はフル・オケのコンサートって、今だ観に行ったことがないのデス。来年は、うまく店の休みとスケジュールが合えば、家族みんなで行きたいなあなんて思うのですが、そんなことをしたら果たしていくら掛かるんだろうと、コストを考えた途端に現実に引き戻されてしまうのでした。

松本市も「楽都」を標榜するのならば、もっと市民が気軽に観に行けるようなプログラムを、一年を通じて企画してくれるといいのにナ・・・と思います。松本平の人々が、自然とクラシックに溶け込めるような雰囲気の街づくりが成されたら、その時こそ「楽都」であると、声高らかに宣言しようではありませんか!

mscro0809.jpg


posted by jiro at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。