2008年09月04日

コーヒー講座

昨年、我が家のこども達が卒園した幼稚園から声を掛けていただき、「コーヒー講座」を開かせていただきました。コーヒーの実に関する知識や、精製のこと、そしてコーヒーの美味しい淹れかたなどを、実習を含めて1時間半ほどの講習でした。

今日、その幼稚園の今年度の厚生委員をされているお母さんがいらっしゃって、今年も講習会をお願いしたいとのこと。ありがたいことです。我が家のこども達が卒園して、もうだいぶ経つというのに、こうやって声を掛けていただけるというのは、本当に感謝の気持ちで一杯です。

この講座、当店のコーヒー数種類を実際に淹れていただいて、味の違いをご自分の舌で確認していただきます。そして、コーヒーのお供にケーキがついてきて、参加費はなんと500yen。何ともお得な講習会です。この幼稚園の保護者様のみが対象ですので、一般の方はお申し込みできないのが残念なところです・・・。これからは、誰でも参加できる講習会もお話しがあれば積極的にやっていきたいなと思っております。すでにもう1つ、お話しがまとまりかけているのですが、こちらも某学校からのご要望ですので、一般参加は無理かもしれません。

こちらは、やはり、4年前にS幼稚園にておこなった講習会の風景。
http://www.toirocoffee.com/essay/essey001/015.html
こんな感じで、皆でわいわいとコーヒーを飲むのも楽しいものです。新鮮な豆を使って、自分でドリップすることの素晴らしさを、少しでも多くの人に知ってもらえたならいいなと思っております。


posted by jiro at 23:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。