2008年08月06日

リッチなココット

我が家の朝食は、妻が早起きして家族全員の朝食を作ってくれます。今日は珍しく、私が妻と同時に起床しましたので、たまには朝食作りも手伝わせていただきましょう・・・と、「なんて殊勝なダンナだろう」とブツブツひとりごちて悦に入りながら、一緒にキッチンに立ちました(妻は鬱陶しく思っているのかも知れませんが・・・)。「昨日買っておいたカマンベールがあるから」と言われて、それでは切って器に盛って食卓に出しましょうと、私がチーズを箱を手に取りました。そうしたら箱の裏面に、カマンベールを使った「ココット」のレシピが載っていました。これは食さずにはいられないっ!と、いうことで、レシピに従ってカマンベールのココットを作ることになりました。

egg0808.jpg

本来ならば、もっと小型で深いココットの専用皿が欲しいところですが、生憎そういう器が我が家にはありませんでしたので、スープ皿で代用しました。ハムを並べて、卵を落として、切ったカマンベールを載せます。あとはオーブンで卵が半熟になるまで焼くだけ。塩分はチーズとハムがたっぷり含んでいますので、何も加えなくて丁度良いです。市販のハムではなくて、手作りベーコンで作ったらさぞかし美味しいだろうなあ・・・と思いましたが、生憎、我が家の手作りベーコンは只今在庫なし。秋になって風が爽やかになったら、またたくさん作って、ココットに使ってみたいと思います。


posted by jiro at 15:42| food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。