2008年06月13日

気になる燃費

最近のお客様との会話の中心と言えば、地球温暖化の話しから始まって、原油価格の高騰にともなうガソリン代の値上げのこと。いろんなモノが値上げされているこの頃ですが、やはり毎日のように使用する車のガソリン代が、一番消費者には重荷となってくるようです。

当店でも業務用途向けのお客様のところへは無料配達をおこなっておりますので、ガソリン代の値上げは本当に頭の痛い問題です。普段の日常使い用の車はマニュアルミッションですので、なるべく早めにシフトアップしたり、減速の時は早めにクラッチを切ってエンジンの回転数を下げたりと、少しでもガソリンの節約になるような運転を心がけています。

しかし、今年から導入した我が店の配達車のミゼットUときたら、今どき信じられない3速オートマチック!50km/h以上の速度を出すことなんて想定されていないような車なのです。それでも、車重も今どきの車ではあり得ないような軽量(660kg)ですので、古い車にしては燃費は思ったよりも良く、カタログ値では、14km/lということになっています。急加速などをしなように心がけて、少しでも節約モードで走りたいものですネ。

kangoo0806.jpg

先日、フランスのお土産にバターを持ってきてくれたSさん、その他にも、我が家が乗っている車と同一車種のミニカーをお土産に持ってきてくれました。このミニカーが「レッカー車」仕様でして、別の車を牽引できるようになっていました。これはぜひとも「引っぱられる車」を用意しなくてはイケナイ!という、子供心さながらの使命感に駆られまして、すぐさまお世話になっているクルマ屋さんに電話して、1台のミニカーを確保。さっそくお店にディスプレイしてみました。


posted by jiro at 18:42| car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。