2008年06月03日

元気なし

日曜日の朝に痛めた首スジですが、数日経過しても一向に良くなりません。会社員時代によく患った痛みですので、すぐには良くならないことは分かってはいるのですが、イスに座って仕事の大半ができた会社員時代とは違い、接客業をしている現在では、一刻も早く治ってくれるのを祈るばかりです。

常に左肩付近に鈍痛があり、上を向くと首が張ってしまい、痛くて動かせません。これでも以前に比べればマシな方です。ソフトウェア関連の仕事をしていた頃は、一日中コンピュータのモニターを見ている仕事で、なおかつ夏にはエアコンがギンギンに効いたオフィスにいたものですから血行も悪くなりがちで、一度この首のスジ付近を痛めると、首をまったく動かせないような状況の日が何日も続きました。

腰痛にも良く悩まされました。数ヶ月以上も尋常ではない状態が続いたこともあり、満員電車を経由して、会社へたどり着くまでの道のりが果てしなく遠く感じた日々を思い出します。

今日はパン作りも、他の「仕込み」が必要なものも何もありませんので、ゆっくりとお風呂につかって早めに寝ることにいたしましょう。


posted by jiro at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。