2008年04月23日

ご馳走様!

先日、母が76歳の誕生日を迎えました。いつも何かと世話になりっぱなしですので、たまには食事でも・・・ということで、家族で女鳥羽にあるレストランまで出かけてきました。数日前から、栃木県から妻の母も来ていましたので、我が家の家族、久しぶりの勢ぞろいで楽しいひと時を過ごしました。この幸せな瞬間が、いつまでも続いてくれたならいいのに・・・と感じました。人はいずれ老いていきます。それはわかってはいるのですが、とても切ない現実でもあります。せめて、今この時を、後悔しないように生きていたいものですネ。

それにしても、今夜もMさんご夫妻のおもてなしは最高でした。女鳥羽のレストラン、残念ながら5月で閉店されるとのことで、寂しくなりますが、こちらでいただいてきた美味しい料理の数々は、決して忘れることがないでしょう。家族で楽しく食事をさせていただいた思い出とともに、いつまでも鮮明に記憶に残したいと感じた春の夜でした。

Mさん、ご馳走様でした!


posted by jiro at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。