2008年03月07日

パン屋さんでの遭遇率

昨日の配達の帰り道で立ち寄った寿のパン屋さんにて、背後から「トイロさんっ・・・」と声をかけてくれたのは、当店にもよくいらっしゃってくれるUさん。「トイロさん」っていう呼び方は微妙な気もしますが(笑)、こうやって気軽に声をかけてもらえるのはとてもうれしいことです。

そして今日も配達の帰り道、立ち寄った石芝のパン屋さんにて、当店開店時からのお付き合いのYさんとバッタリ。パン屋さんとコーヒー豆屋というのは、客層が結構似ているせいなのか、パン屋さんで当店の常連様と出会うことがしばしばあります。インスタントやスーパーの袋売りではなくて、わざわざ自家焙煎の珈琲豆を買い来てくれるお客様というのは、パンもきちんと焼きたてが求められる個人経営のお店から買われるのでしょう。

パンと珈琲。私があらためて言うまでもないことではありますが、これは最高の組み合わせですよネ!私が好きなのは、カンパーニュとかセーグル・ノア・レザンとかの、「外はカリっと」「中もっちり」で噛みごたえのあるほのかに甘いパン。美味しいチーズもあれば言うことなしです!


bari0803.jpg

期間限定にて販売してきました、バリ・サザンクロス、日曜日(3/9)の焙煎分にていよいよ最終です。まだ飲んでない・・・という方は、取り置きも可能ですので、メールしてください。リピートされる方も多くて、とても好評でしたが、本格的な春を迎えたら、別の期間限定豆を扱いたいと思っておりますので、そちらにもご期待ください。


posted by jiro at 18:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。