2008年02月29日

長い1日でした

好評のバリ・サザンクロス、あと5kgほどとなりました。明日また焼きますので、日曜日は在庫切れにならないように準備万端でお客様をお迎えしたいと思っております。明日(土曜日)は焙煎はおこないますが、お店は定休日ですのでご注意ください。

今日は午後からは小学校へ出向き、子供の授業参観。その後、PTA総会に出席して、6時ごろ帰宅し、7時過ぎからは地区の防犯役員会議への出席。長く感じた1日でした。無事に1年間のPTAの役員の務めも終わることができて、ホッと一息といったところです。

PTAの役員も、地区の役員も、役をお受けした時はたいへん気が重く、それから始まる1年がとてつもなく長く感じたものです。それでも過ぎてみれば、たくさんの新たな出逢いもあって、自分の貴重な財産になったと思います。

会社員に決別して、珈琲豆屋を始めて5年余り、いつも店の中には私一人か、妻と二人。それが私の仕事のスタイルになりました。何を決めるにも自分で決め、実行する。それがあたりまえになりつつありましたから、沢山の人間が集まって、同じ議題について議論し、皆で協力して実行するというスタイルは、会社員時代を思い出して、なんだか懐かしい思いも抱きました。たくさんの人間の意見をぶつけ合い、それを1つの方向へ向かわせることの難しさや楽しさ、様々な要素を、久しぶりに味わった気がします。

明日はPTA役員の慰労会です。普段はまったく下戸な私も、明日ばかりは1年間苦労をともにしてきた仲間と、ほんの少しばかり、酒を酌み交わせたらと思っております。


posted by jiro at 22:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。