2008年02月04日

力作!

新聞によると、昨日の松本平の積雪は30cmを超えていた様子。このくらいが雪かきも限界でしょうか。50cm〜60cmになると、疲労するということももちろんですが、かいた雪を持っていく場所がなくなります。今年はこれ以上降らないで欲しい・・・

先日、極深炒りの「オーバー・フレンチ」をご購入してくれた、私の小学校時代の同級生Oさん。その珈琲豆を使ったケーキを2品、「試食してみて!」と言って持ってきてくれました。

1つはシフォンケーキ。濃厚な抽出液を作り、生地に混ぜ込むのと同時に、珈琲豆を極細挽きにした粉を少々加えてあるそうです。まるでプロが作ったケーキのようにフワフワ。口に入れた瞬間はそれほど珈琲を感じませんが、後味でじわっと苦味が残ってきます。

2つめは、バターとコーヒーリキュールを使った、ちょっとリッチなブラウニー風。もちろん、コーヒーリキュールは、当店のオーバー・フレンチを使ってくれているとのこと。シフォン同様に、少々のコーヒーの粉を加えてあり、風味が増しています。コーヒーと合わせていただくには、私はこちらのタイプのケーキの方が好みかな?

cake0802.jpg

ケーキ作りも、基本のレシピはあっても、そこから先は独創の世界。
料理人の数だけの味がある。
それって、素晴らしいことですよね!


posted by jiro at 19:05| food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。