2008年02月29日

長い1日でした

好評のバリ・サザンクロス、あと5kgほどとなりました。明日また焼きますので、日曜日は在庫切れにならないように準備万端でお客様をお迎えしたいと思っております。明日(土曜日)は焙煎はおこないますが、お店は定休日ですのでご注意ください。

今日は午後からは小学校へ出向き、子供の授業参観。その後、PTA総会に出席して、6時ごろ帰宅し、7時過ぎからは地区の防犯役員会議への出席。長く感じた1日でした。無事に1年間のPTAの役員の務めも終わることができて、ホッと一息といったところです。

PTAの役員も、地区の役員も、役をお受けした時はたいへん気が重く、それから始まる1年がとてつもなく長く感じたものです。それでも過ぎてみれば、たくさんの新たな出逢いもあって、自分の貴重な財産になったと思います。

会社員に決別して、珈琲豆屋を始めて5年余り、いつも店の中には私一人か、妻と二人。それが私の仕事のスタイルになりました。何を決めるにも自分で決め、実行する。それがあたりまえになりつつありましたから、沢山の人間が集まって、同じ議題について議論し、皆で協力して実行するというスタイルは、会社員時代を思い出して、なんだか懐かしい思いも抱きました。たくさんの人間の意見をぶつけ合い、それを1つの方向へ向かわせることの難しさや楽しさ、様々な要素を、久しぶりに味わった気がします。

明日はPTA役員の慰労会です。普段はまったく下戸な私も、明日ばかりは1年間苦労をともにしてきた仲間と、ほんの少しばかり、酒を酌み交わせたらと思っております。


posted by jiro at 22:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

4年に1度。

相変わらずの花粉症でツライ1日でした。明日は4月上旬並みの気温になるとの天気予報。きっと花粉も大飛散することでしょう。午後は小学校のPTA総会への出席、夜は地区の防犯役員の会議と続きますので、さすがにクシャミを連発するわけにはいきませんから、今日は薬を飲んで寝ることとします。本当は明日の朝に飲むのが良いのですが、花粉症関連の薬はとにかく眠くなる!会議中にグーグーやってしまったら大変なことです。

明日は4年に一度やってくる2月29日です。1日増えるおかげで、世の中への経済効果はかなりあるのではないでしょうか。当店もその恩恵に与りたいものデス・・・。明日も美味しい珈琲豆を取り揃えてお待ちしてますからネー!
posted by jiro at 23:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

ノラとの付き合い方

今週はオーバーフレンチを焼きました。あと少々在庫がありますので、苦党の方はお早めに。

午前中の穏やかな日差しに誘われて、久しぶりに、我が屋の庭をナワバリにしているノラ猫の「チビトラ」がやってきました。我が家のデッキでそのままウトウト・・・。これも春がもうそこまで来ていることの兆候でしょうか?この厳しい冬の間、ノラ猫たちはどうやって寒さをしのいでいるのでしょうか?きっと1℃でも暖かい場所を求めて移動しているのでしょうネ。

cat0802.jpg

このblogを見たお客様から、「あのネコは飼っているんですか」と聞かれることがあるのですが、チビトラをはじめとした数匹のネコたちは、純然たる野良ネコで、我が家で餌付けしているわけでも何でもありません。ナワバリ内を徘徊中に、我が家のデッキが日向ぼっこに向いていることを偶然発見したのでしょう。昨年の秋ごろからたまにやってきてはこうやってウトウトしていくわけです。きっとナワバリの中には、我が家のデッキのような、お気に入りのポイントがいくつかあって、その時々の状況によって使い分けているのでしょう。ノラたちとは、何か手を出すわけでもなく、追い払うわけでもなく、自然体で向き合っていればいいかな・・・と思っております。
posted by jiro at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

以心伝心

朝からどんより曇り空。午後からは本格的な雨模様。雨は季節を運ぶ・・・そう自分は思い込んでおりますので、きっと今日の雨が春を運んできてくれると信じています。

今日、2年振りくらいに当店を訪ねてきてくれたお客様がいらっしゃいました。実は数日前、このお客様の載っている新聞記事を偶然に見つけて、その写真に写った笑顔を拝見しながら、「ああ、相変わらず元気そうで良かったネ」などと妻と会話していたところだったのです。

私は信心深い人間ではありませんが「以心伝心」というのは、実際にあるのではないか?と感じることがよくあります。電話をかけようかな・・・と思っている相手から電話がかかってきたり、どうしてるかな・・・なんて気にかけている人がいると偶然に再会したり。

それは、本当にただの偶然かもしれません。でも、思えば願いが届く。そう信じられることって素敵だと思いませんか?もし今、声を聞きたい人や、心配している人がいたら、心の中でその人のことを強く思ってみてください。きっとその思いは伝わるハズですよ。
posted by jiro at 18:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

春になれ!

今日は風も穏やかで、私の花粉アレルギーも一段落した模様。しばらくはこのまま過ごせるとありがたいのですが・・・

何とか寒い冬を耐えてきた庭のクリスマスローズですが、今朝、庭を散策してみたら、葉が半分以上霜焼けしてしまっていました。大きな花芽をつけていて、順調に育っていたように思えていただけに心配です。

玄関わきのオリーブは、ところどころ葉が茶色になってはいますが、全体的にはグリーンを保っていて、何とか厳寒の冬を乗り切れたようです(まだ油断できないのかもしれませんが)。

ああ、はやく春になればいいのに(花粉なしで)!
posted by jiro at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

新聞も値上げ・・・

今日は1日寒かったですね。「三寒四温」という言葉がありますが、この言葉の通り、寒い日と暖かい日を繰り返しながら、ようやく本当の春がやってくるのでしょう。本当に春が待ち遠しいです。

一昨日からのアレルギー症状が治まらず、今日はマスクをしてお店に立たせていただきました。私のアレルギーは、風が強い日に特に重くなります。風がおさまってくれればちょっとは落ちつくことでしょう。明日は穏やかな1日になってくれれば良いのですが・・・。


購読しているローカル新聞を見たら、購読料の値上げのお知らせがありました。紙代の値上がりや、経済の落ち込みから広告料などの収入が減り、値上げせざるを得ないとのこと。燃料や食料だけに留まらず、身の回りのありとあらゆるものが値上がりで、本当にこれからの日本の経済はどうなってしまうんでしょうか。

珈琲の生豆の卸値の相場も、上がりっぱなしです。お店を始めた5年前と比べると、平均して2〜3割は上昇しています。台所事情は厳しいですが、毎日飲む珈琲ですから、何とか200gで1000yenを超えない範疇でがんばって行こうと思っています。美味しいものが高いのは当たり前。美味しいのはもちろんのこと、「以外とお手頃な値段なんだね」と言っていただけるようなお店でありたいと思っています。
posted by jiro at 22:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

見つけた!

今日は朝から風が強く、目の中がゴロゴロ、クシャミは止まらず・・・完全にアレルギー症状です。こんな日は家にこもっているのが一番なのですが、そうも言ってられずに外出したら症状悪化。現在はティッシュを鼻につめてパソコンに向かっています・・・。薬は飲みたくありませんが、あまりにひどいようなら、明日は薬の助けを借りなければならないかもしれません。

先日庭を散策した時には姿を見つけられなかった福寿草、枯葉を丁寧にどかしてみたら、かわいい蕾がいくつかちゃんと顔を出していました!氷点下10℃を下回る日が何日も続いた厳しい冬の中でも、自然の生命の営みはきちんとおこなわれていたんですネ。福寿草の蕾を見つけた瞬間。毎年その喜びが忘れられなくて、何度も庭を見に行ってしまいます。おかげで今年もその喜びを味わうことができました。

午後は天気は下り坂になり、夕方になって日が落ちてからは、外気温はあっという間に氷点下に下がってしまいました。福寿草が霜でやられないように枯葉をそっと戻しておきました。来週あたり、黄色いかわいい花を咲かせてくれることでしょう。楽しみです!

明日は追加仕入れしたバリ・サザンクロスを焼いてお待ちしております。店主はアレルギーでなみだ目になっているかもしれませんが、そこは何卒お許しを・・・
posted by jiro at 22:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

花粉?

今日は天気予報通り、暖かい1日でしたね!1時間程度の配達の車中も、ヒーターをつけなくても暑いくらいでした。暑いので窓を開けて走っていたら・・・ハックション!・・・そうです、花粉も飛散を始めた模様。春は待ち遠しいですが、アレルギーの人間にとっては、ツライ季節の到来でもあります。

今日は、私と妻が同時に出席しなくてはならない小学校のPTA関連の会議があったため、定刻より15分ほど早く閉店させていただきました。こんな時は、従業員もいない自営業のもどかしさを感じてしまいます。迷惑をおかけしてしまった皆様、申し訳ございませんでした。

明日は定休日。ミゼット号のちょっとした整備や、お店用の小物の買出しなどに行く予定です。ちょっと天気は下り坂?相変わらず週末になると天気が崩れてしまうのには閉口してしまいますネ。皆さん、良い週末をお過ごしください!
posted by jiro at 22:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

春はまだ?

ローカル新聞の紙面に、チラホラと「福寿草のつぼみが出てきた」なんていう記事が出るようになってきました。我が家の庭はどんな感じかなあ、と、あちこちに雪が残っている庭を散策してみました。

残念ながら、福寿草はまだ顔を出していませんでした。信州の春はもうちょっと先でしょうか?でも、明日は最高気温が12℃という天気予報が出ていますので、一気に春が近づいてきて欲しいものです。

期間限定販売豆、現在はバリ島の豆を取り扱っていますが、バリの後は何にしようかなあなどと考え始めています。久しぶりにニカラグアのコーヒーも飲みたいし、リピーターの多いケニアの豆も焼きたいし、たまにはピーベリー(丸豆)を扱いたいし・・・悩みどころではあるのですが、楽しみながら選定したいと思います。

明日(2/22)は小学校PTAの役員会議に出席しなくてはならないため、申し訳ございませんが、18:45までの営業とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。
posted by jiro at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

バリ・サザンクロス、追加販売決定!

バリ島の珈琲豆、サザンクロス、「美味しかったヨ」の声に後押しされて、追加仕入れすることを決めました。10kgほど追加販売できそうですので、あと2週間くらいは大丈夫かな?まだお試しいただいていない方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!

シティ・ローストでも十分なコクがある豆ですが、もうちょっとコクと甘味を出したい感じですので、次回焙煎分からは、温度にして1℃、時間にして5秒から10秒程度、釜出しを遅らせてみるつもりです。お楽しみに!

posted by jiro at 21:30| 珈琲豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

食の悪循環

日々、「偽装」に関連したニュースが報道されて、いったいこの悪循環はどこまで続くんだろうと思う日々です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000030-yom-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080218-00000040-yom-soci

食品に関することは、実に矛盾だらけです。「香料無使用」だとか「挽きたてドリップ」だとか、聞こえのいいキャッチコピーの缶コーヒーがたくさんTVCMされていますが、裏を返せば、同じメーカーが「香料たっぷり」「いつ挽いたのかわからない粉ドリップ」をそれこそ沢山作っているわけです。自分の商品を否定するようなものを「上級」「贅沢」に見せかけて販売するのは、何だか変だなあと思うのは私だけでしょうか?

海外から来た人がびっくりするほどの、自動販売機大国、日本。缶飲料・ペットボトル飲料の消費量は世界でもトップクラスでしょう。そこに加えて、様々な箇所での冷凍食品の使用が浮き彫りになってきました。日々大量生産の缶飲料を飲み、学校やレストランで、加工ルートの釈然としない食材を知らない間にたくさん食べている。冷静に考えると怖いことですよね。
posted by jiro at 19:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

オリジナルのブックマークアイコン

皆さんはブックマークアイコンってご存知ですか?ホームページを「ブックマーク」や「お気に入り」に追加すると、ホームページタイトルの隣に表示される小さな画像のことです。

当店のホームページは、「toirocoffee.com」という名前で、コンテンツの全てを私が作成して、作成したファイルをサーバーに転送しておりますので、この「ブックマークアイコン」の設定も簡単にできます。でも、このブログは、ブログ管理会社が管理しているプログラム上で動作しておりますので、何でも自分の好きなように設定することができません。でも、何とかかわいいアイコンを当ブログにも設定してみたいと思い、あれこれ探していたのですが、当店のお客様のSさんのブログにブックマークアイコンが使われているのを発見し、その設定の仕方を、Sさんから教えてもらいました。

出来上がったのが、皆さんがこのブログと見ているときに、ページ隅のタイトルの横や、「お気に入り」のタイトルの隣に表示されるコーヒー豆のアイコンです。実際に当店で焙煎したコーヒー豆をデジカメで撮影して、画像データをアイコン作成ツールで修正して作ったアイコンです。

こんな小さなことでも、自分で作ったアイコンが表示されると、なんだかとてもウレシイ。人間って単純ですね。

当ブログをブックマークしているのに、アイコンが表示されない方は、いったんブックマークからこのブログを削除して、もう一度ブックマークし直してみてください。コーヒー豆のアイコンが表示されるハズですヨ。

Sさん、お手数をおかけいたしました。これからも困ったときは相談させてもらいます!
posted by jiro at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

クッション

バリ・サザンクロス、何組かのお客様にご試飲いただきましたが、概ね好評のようです。「いつまで販売の予定ですか?」と聞いて行かれる方も多かったので、皆さんの反応を見させていただいて、仕入れを追加するかは見極めたいと思います。とりあえず、今週半ばくらいまでは在庫があるかと思いますので、まだお試しになられていない方はお早めにご購入を!

今日から、店内のイス用のクッションを変えてみました。今まではホームセンターで安く売っていたものを使っていたのですが、なんか温もりを感じることができません。妻と協議の結果、妻のお母さんに頼んで、手編みのクッションを作ってもらうことになった次第です。そして、今朝、待望の品が到着いたしました。

isu0802.jpg

無難なブラウン系も良かったのですが、ちょっとアクセントのあるグリーン系で作ってもらいました。いい感じでしょう?

それはただのクッションに過ぎません。お客様の何人が気がついてくれるかもわからない。それでも、私と妻は、そこに込められたとてつもなく大きな愛情の意味を知っているのです。
posted by jiro at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

明日はがんばります

今日は、昨年末に他界したおじちゃんの、四十九日法要。家族とともにあった魂が、いよいよ旅立っていく時。別れはいつも寂しいものですね。

夕方からは何だか疲れてしまって、そのまま横になってしまいました。しっかり疲れをとって、明日はまた1日がんばるとしましょう!
posted by jiro at 21:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

店の外での顔

日曜日から期間限定販売予定の「バリ・サザンクロス」。
生豆の粒揃いも良好です。
皆さん、楽しみにしていてくださいね!

bari20802.jpg


今日は第3金曜日なので定休日です。久しぶりと妻と2人でランチに出かけました。筑摩にあるカジュアル・フレンチのお店。テーブルに着いて座っていると、後から来たお客さんを見て、妻が「あっ」と言うのでそちらを振り返ってみると、当店にも何回か来てくれたことのあるお客様の姿がありました。松本平は本当に狭い。今日のように、お客様といろんな場所で出くわします。

いつものウサギ小屋(当店)の中で対面している時と、外でお会いする時とで、皆さんの表情が違うのがとても新鮮です。きっと、ウチみたいな小さなお店に入るときは、皆さん緊張して店に入ってきているのでしょうネ。外でお会いする表情は、もっと明るい感じです。どこかでウサギ小屋焙煎人を見つけたら、気軽に声をかけてください。もっとも、私は皆さんとは逆に、店以外にいる時は「ムスっ」としている可能性が大きいですが・・・

posted by jiro at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

南十字星という名の珈琲豆

先日BLOGに書いた準備中の豆、どこのコーヒー豆かわかりましたか?
正解は、インドネシア・バリ島産。その名も、「バリ・サザンクロス」。
今週末の日曜日より期間限定にて販売開始。450yen/100gデス。

生豆のグリーンはそれほど強くなく、欠点豆の混入はわずか。ピーベリー(丸豆)をふんだんに含んだ、ふくよかな形状の豆です。焼き上がりの粒は良く揃っていて、割れ、欠けも少なく上々の仕上がり。同じインドネシアながら、スマトラ島のマンデリンとはだいぶ印象が異なる感じです。

肝心のカップテスト。ローストは当店標準のシティ・ローストにて。酸味はほどよく抑えられて、苦味は適度。特筆すべくは、そのコクの深さ。シティ・ローストで十分なコクを持ち合わせ、数日後には甘味も十分に乗ってくると予想されます。皆さん、ぜひお試しを!

明日は第3金曜日ですのでお休みさせていただきます。金・土と2連休をいただきますので、「サザンクロス」は17日の日曜日からの販売となります。

bari0802.jpg
焼き上がりもきれいな「バリ・サザンクロス」



今日は、Aさんが'70年代の名車、HONDA Z360に乗ってご来店くださいました。すでに製造から35年以上を経過しているこの車、購入時にはサビだらけだったボディを、Aさんが丹念に塗装を落としてきれいにしたものです。この度、晴れて全塗装が完了したとのことで、お披露目となりました。
Z0802.jpg
いいですね!最新のハイテクばかりを追い求め、純粋な車の楽しさをどこかに忘れてしまったような現代の車ばかりを見ていると、尚更、旧車の魅力が際立って見えてきます。
posted by jiro at 21:49| 珈琲豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

バレンタインデーの放課後

明日はバレンタインデーということで、今日は何組かのお客様が、バレンタインの贈り物として当店のコーヒーをお求めになっていってくださいました。甘いチョコもいいですが、ビターなコーヒーなんていうのも、ちょと洒落ていて素敵でしょう?

バレンタインデーというのは、希望と失望を同時に連れてやってくる、なんともやっかいな代物です。

高校1年のバレンタインデー。我がバンドメンバーもその日の練習を終え、そそくさと昇降口へ。皆、ちょっとぎこちない動きでロッカーを開けます。そして、朝とまったく変わった気配のない下駄箱を覗き込みながら、「まさかチョコがあるわけないよな」などと、まるで傷を舐めあう同士のように慰めあったのでした。

しかし!
我がバンドきってのナンパ師、Y君がロッカーを開けた途端、「ドサドサッ」とチョコレートの山がこぼれ落ちてくるではありませんか!そのあまりに残酷な現実を前に、残りのメンバーは無言になって、帰路に着いたのです。

とまあ、振り返ってみてもバレンタインデーに良い思い出はない私なのですが、そんな1コマこそが青春だったと、今は妙に懐かしい。
放課後の教室。
チューニングがはずれたままのエレキギター。
あるはずもないチョコレートにドキドキした10代のあの日。

戻れるものなら、ちょっとだけ戻ってみたいなあ。 
posted by jiro at 22:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

魅惑の青カビ

昼食に妻がサンドウィッチを作ってくれました。
バゲットの中には、トマトとハム、そしてブルーチーズのスライス。

パンに合わせるコーヒーは、例えば朝食用であれば、さっぱりとあまりコクの深くない豆、当店で販売している豆でいうと、コロンビアのカリブ海側の地方で取れた豆なんかが合うと思います。一般的なコロンビアの印象というと、酸味が強い味わいなのですが、カリブ海気候で育った豆は、同じコロンビア産でも、酸味は柔らかでクセの無い味わい。朝食にはぴったりです。

でも、今日のサンドウィッチの主役は「ブルーチーズ」。青カビが醸し出すその香りとコクに太刀打ちできるコーヒーはそう多くありません。コクにはコクを・・・というワケで、今日の昼食のお供はマンデリン・レイクタワールに決定。鼻から抜けるようなブルーチーズ独特の味わいと、それを包みようなマンデリンのコク。両者が渾然一体となって、のど元を流れ落ちていきます。何でもない1日の中の、ほんの少しの幸福感。それが実は一番大切なことだったりします。
posted by jiro at 23:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

キノコ雑感

今日はお客様から、「なめこ」をいただきました。Sさんのご実家はキノコ栽培をされているのだそうで、採れたての新鮮な「なめこ」を、わざわざお持ちくだささったのです。きのこ大好きな私は、思わず頬が緩んでしまうのも隠し切れず、大喜びでその「なめこ」を受け取らせていただきました。

まだ祖父母がいた頃、我が家では秋になると、決まって家族総出で裏山へキノコ狩りにでかけたものです。この地域のキノコの定番と言えば、やはり「じこうぼう」でしょう。この黄色くて、ちょっぴりヌメリのあるイクチダケの仲間は、「じこぼう」とか「りこぼう」とか、地域によって多少の呼び方の違いはあるようですが、間違いなく信州を代表する味覚でしょう。さっと茹でて大根おろしで食べてもいいし、味噌汁やうどんに入れても抜群。比較的簡単に見つけられることも、皆に愛される所以でしょう。

その他には、茶色くて小型のキノコ、「クリタケ」も大好きでした。これは絶対にスキヤキに合います!(もっとも、私の実家のスキヤキと言えば、安い豚バラを使ったものが定番だったのですが)
クリタケの入ったスキヤキの残り汁にうどんを入れて食べるのが大好きでした。

祖父母が他界してから、キノコ狩りにも行かなくなってしまいました。私は、きのこの採れるポイントも知らないし、ましてや、食用キノコとそうでないものの区別もつきません。せいぜいがんばって「じこうぼう」を見つけるのがやっとでしょう。当たり前にしていた自然の恵みをありがたくいただくということが、今ではめっきり無くなってしまいました。何とも寂しく、そしてもったいない話しです。

まだ冬だというのに、もう秋の味覚を想像して、頭の中はキノコ料理で埋め尽くされてしまいました。「なめこ」をくださったSさん、なかなか罪作りな人であります。
posted by jiro at 22:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

甘いのはお好き?

昨年末に、「新年くらいはちょっとだけ贅沢しよう」ということで、県内産のアカシヤハチミツを購入しました。それまでは海外産のものを使っていたのですが、一度いいハチミツを使ってしまうと、もう戻れません。サラサラと流れ落ちるその粘度、クセのない甘味、自然が与えた自然の力を十分に集めたハチミツ。が家の朝食は、温めた豆乳に、メープルシロップとコーヒーを注いだものが最近の定番だったのですが、今年になってからは、メープルシロップの代わりにこのハチミツを入れるのが定番になっています。

世界中のいろんな国の人たちが、いろんな甘味を使ってコーヒーを楽しんでいます。皆さんも、お好みの甘味を使って、いろいろと試してみてください。新しい発見があるかもしれませんよ!
posted by jiro at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。