2008年01月19日

手放せない・・・

天気予報によると、日曜日の夜半から月曜日にかけて、雪になる模様。日曜日の日中に大雪になるようなことがあると、当店の常連様も外出もままならなくなるかもしれませんので、ちょっと心配です。

今日は年末の大掃除ができなかった風呂場の扉をはずしてきれいにしました。うちの風呂場の扉は、3枚の板戸が引き戸になっているタイプです。ここのレール部分にゴミが溜まって、車輪が動かなくなって、結果、扉がガタガタしてしまうのです。一枚一枚板戸をはずしてリビングを経由して庭先に持ち出してのクリーニング。カビキラーでカビを落として、車輪部分を全部はずして分解して、そんなこんなで2時間くらいがあっという間に過ぎてしまいました。

その後はしばらく洗車してあげていなかったビートをきれいにしました。冬はなかなか乗ってあげられないのが申し訳ないのですが、ここへ宣伝カーなどを導入した日には、ますますビートに乗ってあげられなくなりそうです。どうしても維持できなくなったら、その時は手放すことも考えないといけないかもしれません。

宣伝カー購入用の資金繰りのため、いらないカメラ用の交換レンズや、音響機器などをネットオークションで処分しようと、あれこれ検討してみるのですが、どれもいざ処分しようと思うと、なかなか手放せない。使いもしないモノをあれこれと溜め込んでしまうのは、男の悲しい性(さが)なのです。


posted by jiro at 22:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。