2008年01月09日

サンマリノ・サンドライ

本日から、ブラジル豆のラインナップを変えました。今まで同様にセラード地区の豆です。もっとも、「セラード」というのはブラジルの草原地帯のかなりの広範囲を指しますので、その中に様々な気象条件が存在し、農園もたくさん存在します。

今日から販売する豆は「サンマリノ・サンドライ」という豆で、樹上で完熟させた豆のみを収穫し、名前が示すように、天日干しされた豆です。樹上完熟ならではのコクの深さと甘みが特徴。ブラジル豆の苦味をしっかりと出すために、今までのブラジル豆同様に「フルシティ・ロースト(深煎り)」で焼き上げました。スイーツのお供にも良いです。400yen/100gにて販売です!

数日前から、我が家のデンマークカクタス(俗称・カニサボテン)が開花しました。葉っぱだけの時はヘンテコな植物ですが、冬に咲くピンクの花はとても美しい。今年も咲いてくれてありがとう!

sabo0801.jpg


posted by jiro at 23:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。