2007年12月22日

朝食のコーヒー

今日は定休日ということで、ちょっとばかりの朝寝坊をして遅めの朝食を。我が家の朝食のお供は、もちろんホットコーヒーなのですが、まず1杯目は、温めた豆乳にメイプルシロップとコーヒーを入れたものを。2杯目からは普通にブラックコーヒーを。保温ポットにたくさんコーヒーを作っておいて、がぶがぶ飲みます。もちろんコーヒー豆は「クズ豆ブレンド」ではありますが・・・。

コーヒー通を自任する人ほど、コーヒーはブラックで飲まなきゃ・・・みたいな事を言う人が多いですが、世界的に見れば、コーヒーをブラックで飲む民族はほんの一握りです。もちろん、繊細な舌を持つ日本人ならではのコダワリではあるのですが、だからといって砂糖やミルクをタップリ入れて飲むのをためらうことはまったくないと思います。ある時はストレートコーヒーの繊細さをブラックで、ある時は調和のとれたブレンドをミルクと合わせて。そんな風にコーヒーと付き合っていけたらいいのではないでしょうか。

朝食後は、明日の販売分の豆を2種類ほど焼きました。豆を焼きながら窓の外を見ると、外はちらちらと舞う雪の花。今年はホワイトクリスマスが期待できるかな?



posted by jiro at 23:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。