2007年12月09日

うれしい一杯

メルー・キリマンジャロ、本日焙煎分も夕刻までに完売しました。
次の期間限定販売豆は、ハワイコナ・エクストラファンシーの予定です。
まだカップテストしておりませんが、生豆の美しさを見るだけで、ただならぬ素性を十分に感じられます。とりあえず、5kgは販売決定。
予約をいただいているお客様を優先とさせていただき、残りを店頭にて販売させていただく形となります。

昨日の夜、風呂上りにTVをつけたら、すっかり番組に見入ってしまい、気が付けば体が冷え切ってしまいました。そして今朝起きてみたら、どうも体調が今ひとつ。喉がいたいし、お腹もいたい。なんとなくだるいまま午前中を過ごしました。

お昼になって、妻があたたかいレモネードを作ってくれました。こんな時の思いがけない一杯は、本当にうれしいものです。午後は体調が今ひとつだったことも忘れて、元気にお客様とお話しさせていただくことができました。たった一杯の飲み物で気持ちがシャンとなる。不思議なものですね。

今日は木曽福島から珈琲豆を買いに来てくれるHさんが素敵なプレゼントを持ってきてくれました。

xmas0712.jpg

この写真のリースの他にも、もう一つ、もっとカラフルなリースもいただきました。こちらはクリスマス当日バージョンとして飾らせていただこうと思います。
素敵な贈り物へのお返しは、いつものように店頭での珈琲一杯。その一杯が、Hさんにとっての「うれしい一杯」になってくれるといいな・・・と思います。


posted by jiro at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。