2007年12月02日

師走

昨日は定休日でしたので、本日が師走に入って初めての営業日。
久しぶりにご来店いただいたお客様も含めて、たくさんのお客様に
来ていただけました。

今朝、キリマンジャロを2.5kg焼いたのですが、夕方を待たずに売切れ。
お買い求めいただけなかったお客様、申し訳ございませんでした。
明日、残りの2.5kgを焼きますが、試飲していただいたお客様にも
好評でしたので、あと5kg、追加しようかと思案中です。

本日の焙煎分は、先日の焙煎よりも、温度にして1℃、低い温度で
焼き上げました。7〜8秒、先日よりも短い時間で焼いたわけですが
その数秒で味の印象はだいぶ変わります。
もちろん先日の焙煎分も十分に美味しかったのですが、今回の方が
酸味が多少前面に出てくる感じで、キリマンジャロの爽快感が
増した感じです。かといって、中煎りの領域まで焙煎を浅くすると、
甘み、コクは弱まってしまいます。

人の味覚はまさに十人十色ですから、どのポイントで焼き上げるかの
判断は、本当に難しい。だから面白いとも言えるのです。
日々精進ですネ。

ハワイコナの続報。
とりあえずサンプル2kg取り寄せましたので、近日中にテストします。
すでに何名かのお客様からは予約をいただいておりますので、
その方の分は間違いなく焼く予定ですが、店頭での販売をおこなうかは
カップテストの結果次第です。
店主のテストの判断を待たずに、ハワイコナを購入されたい場合は、
確実に取りおきしますので、店頭、またはメールにて連絡ください。
お値段は、850yen/100gの予定。
相場を調べていただければわかりますが、焼きたてのハワイコナ、
しかも最高級グレードのエクストラファンシーを使いますので、
わかる方には「安い!」と言っていただけるお値段のつもりです。


posted by jiro at 22:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。